田村潔司.com

【田村潔司.com】【kiyoshi tamura.com】【다무라 기요시.com】【คิโยชิทามูระ.com】

【田村潔司】新生UWF新弟子の生活&年収公開 どうやって収入を得てるのか?

calendar

新生UWF新弟子時代(1988年版)の生活&年収公開(スケジュール)

 

どうやって収入を得てるのか?1988年版です。

 

1988年第一回新生UWF入門テスト

⇒規定の身長、体重、体力テストを経て

⇒合否が伝えられ、晴れて入門という形になります。

当時(1988年)入門するまで、狭き門だが、合格に至る。

「高校卒業して第一回新生UWF入門テストまでの道のり」1話目(全3話)
「高校卒業して入門テストまでの道のり」1話目(全2話)今回は、高校を卒業して入門までの道のりを「記し」ます。1988年3月高校を卒業。⇩4ヶ月後1988年7月(18歳)入門高校卒業後 4ヶ月後に入門入門のタイミング遅いとか早いとか普通とか人それぞれの感覚はあるにし...

 

入門すると、

寮生活が始まります。

1989年7月上京した時の住まい、UWFの「寮」
入門テストに、無事に合格し1989年7月上京する事になる訳ですが上京前、母が「住まいについて」聞いてくれていた。会社(UWF)スタッフ:「寮」に住んで貰います。との事でした。皆さんが想像している「寮」とイメージが異なるかも知れませんが・・・住所  :...

 

入寮し練習と雑用漬けになります。

 

第一回新生UWF入門テスト

合格者は、僕一人でした。

なので

雑用が全て僕一人になります。

一日のスケジュール

7:30 起床

当時は朝食は食べないで練習をする流れがあり

朝食は食べません。(厳しい練習で吐いてしまう事も原因の一つ。)

9:00 (自転車で)道場に到着し

掃除&先輩レスラーの洗濯物をたたみます。

冬場は、洗濯物が乾いてないので、

ビニール袋いっぱいに詰め込んで自転車でコインランドリーへ

夏と違い、冬はトレーナーと、かさばる物があり少し面倒

10:00 練習開始

11:00 ちゃんこ番の時は11時で練習を切り上げ

「練習有難う御座いました。ちゃんこ番の為お先に失礼します。」

とリングに向かって大きな声を出して買い出しへ・・・

ちゃんこ番では無い時は、練習

13:00  先輩の練習終わり時間に合わせちゃんこを完成⇒先輩が練習が終え食事

14:00  僕⇒食事(先輩が食事の終える頃)

15:00頃 後片付け

食器類・大鍋・業務用の炊飯器を洗う(これまた大変)

16:00  洗濯・掃除・片付け一通り終わる

17:00  夕方練習に来る先輩がいなければ寮に帰る

18:00  寮の掃除&練習する先輩がいれば練習を付き合う

20:00  夜ご飯

21:00  銭湯へ

22:00  就寝

仕事が増減する場合もあるが

基本こんな生活を送りますが

日曜日が練習が休みになりますが

日曜日はトップレスラーのイベントやプローモーションが毎週何かしら入っていたのでお付きになります

ほとんど自由時間はありません。

 
(寮には風呂が無く)
銭湯に行ってる時が、唯一リラックスタイム

銭湯に行く時は、緊張感から解消されてました。

 

そんな感じのタイムスケジュール

給料はいくら貰ってるか?

 

会社(新生UWF)から給料を頂いてました。

 

新弟子時代の月給

 

3万円
⇩(3ヶ月の試用期間)
5万円

年収54万円也!

 

月に3万(5万)で生活出来るのか?

 

生活は出来てました。

 

理由は

食&住は最低分は保証されてる

 

先輩に食事に連れて行って頂く場合はご馳走になります。

トップレスラーから買い物頼まれたりしたら

1万円で買い物、おつりは頂いたりしていました。(バブル)

イベントに同行すると、1万円(バブル)

まあそれ以上に緊張感&気も使ってましたが・・・・

練習、雑用漬けで、プレイベートな時間はほとんどなく

お金には困ってなかった。?!

正確には、使う時間もあまりなかった。

 

⇩雑用&練習を生き残る
⇩約一年の新弟子生活送り
 
⇒デビュー
⇒選手契約

という感じの流れです。

 

話は戻り

月3万(5万)

高いか安いかは修行の身なので、分かりません。

お値段プライスレス!!

安いと思えば辞めればいい

よその団体に行けばいい

だと思います。

練習&雑用に明け暮れ

正直お金の事は全く考えていませんでした。(1988年)

お金の事を考えた瞬間、逃げていただろうし

考える暇すらありません。。

 

(1988年を振り返り2016年の感想)

厳しい練習・毎日ほぼ雑用・殴られ・しごかれ

でも、ここまで夢中になれる・頑張れる事があって

 

凄くありがたい事だと思います。

 

 

2016年インターネットも普及しまくり

一般人の人が、ネットを通じてお金を稼ぐ事が出来(ユーチューバー)

「好きなことで、生きていく」  by YouTube

 

当時の僕(1988年)

アナログですが

好きなことで、生きていた。。

 

でも、好きなことで生きていく

一握りの人間だと思います。

ユーチューバーの人たちも、

好きなこと、とは言え

好きなことで、稼ぐ

稼げるまで、築き上げるまでに、

見えない努力経て苦労

を経て

初めて、

好きなことで、食べていってるのだと思います。

 
 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




テスト

田村潔司

簡単な自己紹介

folder キッズクラス

キッズ無料体験
more...