田村潔司.com

【田村潔司.com】【kiyoshi tamura.com】【다무라 기요시.com】【คิโยชิทามูระ.com】

【田村潔司ナンパ失敗】膝蹴りを軽く当てる・ストレート⇒膝蹴り【脳内イメージ】20190411再更新

calendar

 

 膝蹴り

 膝蹴りで相手を仕留める(倒す)

 

パンチを打つ場合でもそうですが

身体に「力み」があると、当たるものも当たらない(確率)

「力み」過ぎて、場合によってはスタミナを削られてしまう

 

 

力みをなくす方法は

 私自身出来てるかは別として 

 

一言

「慣れ」だと思います。

 

 今回は

ストレートから「膝蹴り」を打ってみる

 

冒頭文での

倒そうとすると「力む」

 

相手に当ててやろうと思うから「力み」が生まれる

力みをなくすにはどうしたらいいか?

 

脳内イメージ

今回の膝蹴り

・「相手に当てようとしない」

・「膝蹴りが当たったらもうけもん」

テイで膝蹴りを出してみる

 

10回に1回当たればいいやの確率で

 

今回は「腹」が標的

 

力みのない膝蹴りを腹に当ててで倒せるの?

・打点

・軌道

・角度

・当てるタイミング

・相手の呼吸のタイミング

全の条件が揃えば倒せます。

 

今回の趣旨は

軽い気持ちで膝蹴り出してみる

 

 

例)軽い気持ちでナンパし

10回声かけて9回フラれた

 

1回成功!

みたいな

・・・・・・・・・・

 

話を戻します。

軽い気持ちで膝蹴り

倒せなかったとしても

相手の「腹」にあたれば思った以上のダメージを与えらる

のではないかと思う

 

今日この頃

 

膝蹴りを軽く出してみる

・ストレート⇒膝蹴り

 

応用編

相手の動きを見極めて

からの

「間」も必要な場面もある

「狙い打ち」の為、少々「高等技術」となります。

 

おまけ

 

以上まとまりまなく終わります。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

テスト

田村潔司

簡単な自己紹介

folder キッズクラス

キッズ無料体験
more...