田村潔司.com

【田村潔司.com】【kiyoshi tamura.com】【다무라 기요시.com】【คิโยชิทามูระ.com】

首相撲・楽しみ方それぞれ

calendar

 

キックボクシング

首相撲

有効的に思います。

 

んが

日本国内においては

首相撲の攻防は

クリンチ気味のにも見える場合もあり

すぐに

ブレイクがかかってしまう傾向にあります。

 

例えば

初期の「K-1」(1990年代)

首相撲の攻防は、皆無

組み付いた(首相撲の体制)でブレイクが早めにかかる

※首相撲ブレイクの判断は「団体」「ルール」「レフリー」によってそれぞれ違いがある

 

日本国内において

 首相撲などの攻防より

 KOなどの決着を求められている様に感じます。

 

 

キックボクシングの本場?ムエタイ

首相撲の技術は特化され

非常に高等な技術を持った選手が多く

 

 

 私自身の経験

 90キロ近くある私を

 60キロの選手に、首相撲で何回も倒されたり・・

 凄く勉強させられました。

 

 

「キックボクシング」と「ムエタイ」違い

はっきり断言出来ませんが

 

キックボクシング

名の通り

「ボクシング」のテクニックと「パンチ」のテクニック(

基本)肘ルールがない(肘を使っての攻撃が禁止)

首相撲の体制でブレイクが早め

 

 

ムエタイ

・ワイクー(ワイクルー)がある(試合前に独特な踊りをする)

⇒相撲の土俵入りのイメージ

 

・肘がある(肘の攻撃が許される・肘ありルール)

⇒首相撲の体制から、肘・膝の攻防があり、ブレイクが遅め

 

 

・国内外、団体によってルールも様々

 肘の攻撃が「ある・ない」か大きく分かれます

 

 

肘が許されるルールの場合(肘ありルール)

首相撲⇒肘をこめかみに狙う⇒こめかみが切れる⇒流血⇒TKO

 との流れになる

 

例)

立嶋篤史選手

肘で相手のこめかみを切る

流血してるぞと

グローブで指さす

ドクターチェックが入る

TKO

試合修了

 

かっこいい〜勝ち方の一つ

 

 

「KO」・「TKO」・「判定」

楽しみ方は色々かな・・・

 

 

首相撲を攻防をみて

上手いな・強いなって

私自身判断する場合もあります。。

 

 

総合格闘技において首相撲

・掴めないグローブ(キックボクシング)

・掴めるブローブ(総合)

大きな違いありますが

有効的に使える場面もあると思います。。

 

楽しみ方はそれぞれ

以上まとまりなく終わります

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

テスト

田村潔司

簡単な自己紹介

folder キッズクラス

キッズ無料体験
more...