田村潔司.com

【田村潔司.com】【kiyoshi tamura.com】【다무라 기요시.com】【คิโยชิทามูระ.com】

良し悪しを、どう捉えて行くか?

calendar

良し悪しを、どう捉えて行くか?

新生UWF、新弟子時代
良し悪し
色々ありました。

昔の思い出です。

格闘技の世界
強さで
先輩には
どう転んでも敵いません。

背中すら見えません。

 

白を黒と

勝者がすべての世界です。。

キャリア
技術
パワー

年輪のように、少しづつ成長していき

少し
前に・・・

3年単位でやっと
先輩の背中が見えてきます。

少しづつ
前に・・・

心が折れそうな時もあるでしょう。。

少しづつ
前に・・・

逃げ出したくなる時あるでしょう

少しづつ
前に・・・
こうするしか方法はない。

 

風邪をひいて練習を・・・
そんな事は口が避けても言えません。

 

眼窩底骨折(判明前)
気分が悪いので休ませて下さい。

やっと言えた一言

 

先輩の愚痴
一人だったので、語る相手もいません。

理不尽な事も多々あり

生き残る為に
毎日、緊張感との戦いでした。。

・なんだよ〜
・チェッ
・くそ〜

ノートに、先輩の悪口を書いたり
したこともありました。

自分の中での目標に到達すると

不思議とあの時の感情は自然と浄化され

感謝が芽生えてくる。。

 

挫折した人間
目標を達成出来ない人間は

嫉妬・妬み

自分の不甲斐なさに気づかず

人のせいにする

あの人がこうだから・・・

そんな気持ちの方向性を違う所に、ぶつけてみては

どうでしょうか?

 

2017年
「スポ根」消えては無いが、は消えつつあります。

勝負の世界では、
・なんでだよ〜
・チェッ
・くそ〜

この気持ち(後に感謝)は凄く大事であると思う。。

 

矛盾しているが
今は指導をしている身ではありますが

楽しい練習でいいじゃんと思う

結局何が言いたいかと言うと
「俺の若い頃はなぁ」という自慢。

時代も変わったんです。。

だから・・何?と思って下さい。
あっ
そういえば
最近、嫌なことがありました。

あいつのせいで!

おしまい。。

 

関連記事:
【田村潔司】石の上にも三年
【田村潔司】格闘家よクレーマーであれ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




テスト

田村潔司

簡単な自己紹介

folder キッズクラス

キッズ無料体験
more...