田村潔司.com

【田村潔司.com】【kiyoshi tamura.com】【다무라 기요시.com】【คิโยชิทามูระ.com】

小学校に通う「子供」の「宿題」は、「親」がやる!!

calendar

reload

小学校に通う「子供」の「宿題」は、「親」がやる!!

 

7歳の長男(2017年4月入学)

「2017年12月〜2018年1月の冬休みの宿題」

があります。。

 

宿題の内容

すべて把握してないけど

・漢字
・絵日記
・他

 

「宿題を終わらせる」にあたって

・先に済ませる
・追い込み型

おおまかに
分かれる思いますが

中には、放任主義の親御さんも、いらっしゃるかと思います。

宿題をどう終わらせるか?
どう対応するか?

家庭それぞれのルールがあり

極端に「宿題」をやらない。。

「正解」「不正解」もなく

家庭のルールなので、全てのやり方が「正解」だと思います。。。

 

僕が子供の頃どうだったか?

 

・完全なる「追い込み型」の手段使っていた・・・・

僕は、宿題なんてやろうとしない

遊びほうけていました。。

 

宿題を「やろうが」「やらまいが」

今の僕にとっては、どうでも良いことで・・・
※幸い「身体を使う仕事」なので、「頭を使う仕事」ではなかったからと言う意味です・・・

子供なんて

「宿題欲」と「好きな事したい欲」

どちらを取るか?

「好きな事したい欲」に決まってる

「宿題欲」が好きなの人は、言うまでもありませんが・・・

 

しかし
宿題は、「やる」か「やらない」かで言うと

「やる」

やったほうがいい

 

・やらないなら

「親」やったほうがいいです。。

「親がやったほうがいい」

誤解の無いように、もう少し噛み砕きますが

「親」がいかに「子供」に「宿題」をやらせるか?

 

父「宿題残ってる?」
長男「分からない」

父「調べて」
長男「絵日記」

父「今やろう!」
長男「なんで今やんないといけないの💢・・・ブツブツ」

 

僕のやり方は「いい加減」です。

いい加減に、1時間30分

「絵日記」完成!

こちらも、勉強になりました。。

 

今後の「親子対決」

どんな「闘い」が待っているのか?・・・

終わり。。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




テスト

田村潔司

簡単な自己紹介

folder キッズクラス

キッズ無料体験
more...