田村潔司.com

【田村潔司.com】【kiyoshi tamura.com】【다무라 기요시.com】【คิโยชิทามูระ.com】

【鷹(タカ)と鷲(ワシ)】【ハマチとブリ】【クジラとイルカ】の違い

calendar

reload

【鷹(タカ)と鷲(ワシ)】【ハマチとブリ】【クジラとイルカ】の違い

【鷹(タカ)と鷲(ワシ)】【ハマチとブリ】【クジラとイルカ】の違い

 

 

・ハマチとブリの違い

ハマチ(35cm~60cm)⇒ブリ(80cm以上

 

 

・イルカとクジラの違い

イルカ(4m以下)⇒クジラ(4m以上)

 

 

・鷹(タカ)と鷲(ワシ)の違い

鷹(小さめもの)⇒鷲(大きめもの)

 

 

・鷹(タカ)と鷲(ワシ)
・ハマチとブリ
・クジラとイルカ

基本的に違いは、

大きさ

で判断している模様

 

鷹(タカ)と鷲(ワシ)違い

鷲(わし)とは、タカ目タカ科に属する鳥のうち、オオワシ、オジロワシ、イヌワシ、ハクトウワシなど、比較的大き目のものを指す通称である。タカ科にて、比較的大きいものをワシ、小さめのものをタカ(鷹)と呼ぶが、明確な区別はなく、慣習に従って呼び分けているに過ぎない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B7%B2

鷹(たか)とは、タカ目タカ科に属する鳥のうち比較的小さ目のものを指す通称で、鳥類の一種である。 オオタカ、ハイタカ、クマタカなどの種がいる。タカ科に分類される種にて比較的大きいものをワシ(鷲,Eagle)、小さめのものをタカ(鷹, Hawk)と呼び分けているが、明確な区別ではなく慣習に従って呼び分けているに過ぎない。また大きさからも明確に分けられているわけでもない。例えばクマタカはタカ科の中でも大型の種であり大きさからはワシ類といえるし、カンムリワシは大きさはノスリ程度であるからタカ類といってもおかしくない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B7%B9

 

ハマチとブリの違い

35cm~60cmのものをハマチ(関東でイナダ)
80cm以上のものをブリと呼んでいます
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%BA%E4%B8%96%E9%AD%9A#.E3.83.96.E3.83.AA

 

クジラとイルカの違い

日本語では、成体の体長でおよそ4mをクジラとイルカの境界と考えることが多い。これは定義ではなく、実際に○○クジラ、○○イルカと呼ばれている種の体長から帰納した傾向に過ぎず、4m基準に当てはまらない種もある。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%AB

ハクジラの中でも比較的小型(成体の体長が4m前後以下)の種類をイルカと呼ぶことが多いが、この区別は分類上においては明確なものではない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%B8%E3%83%A9

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




テスト

田村潔司

簡単な自己紹介

folder キッズクラス

キッズ無料体験
more...