田村潔司.com

【田村潔司.com】【kiyoshi tamura.com】【다무라 기요시.com】【คิโยชิทามูระ.com】

【田村潔司】「ストレート」と「カーブ」ミドルキックを蹴る・当てる【脳内イメージ】 

calendar

reload

【田村潔司】「ストレート」と「カーブ」ミドルキックを蹴る・当てる【脳内イメージ】 

【田村潔司】「ストレート」と「カーブ」ミドルキックを蹴る・当てる【脳内イメージ】

 

 

今回の更新

「ミドル「ストレート」と「カーブ」ミドルキックを蹴る・当てる【脳内イメージ】」

 

少々マニアックと言いますか

(活字)なんと伝えたら難しい所ではありますが

 

私の【脳内のイメージ】を活字に解析しご説明します。

 

言葉(活字)不足で

理解不能な文章になった場合

予めご了承下さい。。

 

 

ミドルキックを蹴る・当てる【脳内イメージ】

 

ミドルキック

 

相手の間合いを図り

ミドルキックを蹴るタイミングを計る

 

ミドルを蹴る

 

ミドルを蹴った瞬間(初速の動きで)、相手がどう動くか

 

蹴りながら瞬時に判断

 

「相手の動きの判断」するまで「軸足」「重心」を残しておく

 

相手が30センチ後ろに下がった場合

 

ギリギリまで重心を残して置いた軸足で30センチ前踏み込む

 

 

応用編

ミドルの初速「速く・遅く」の変化つける

 

ミドルを蹴る「初速」を遅くの場合

相手の動き

・動く

・動かない

・後に下がる

などの動作を瞬時に確認

 

重心を残しておいた軸足、「瞬時の判断」

 

初速が遅い分

相手の動き(どう動くか)を捉えやすい(判断し易い)「瞬時」

 

前もって

相手の癖

トータル的な癖などデータを頭に入れておく

・癖をもとに蹴るも良し

・「カン」で蹴るのも良し(次回修正)

 

 

 ミドルキック

 初速を速く⇒相手の動きは?

 初速を遅く⇒相手の動き?

 

・カーブを投げてストレートで蹴る

・ストレートを投げてカーブで蹴る

 

相手に動き、反応によって使い分ける

 タイミングをずらすという意味です。

 

 

まとめ

 

ミドルキック

・「瞬時の判断」と「溜め」

・「ストレート」と「カーブ」を使い分ける(野球ピッチャーの例え)

 

※イメージ

 

関連記事

「ミドルキック集」

 

以上まとまりなく終わります。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

テスト

田村潔司

簡単な自己紹介

folder キッズクラス

キッズ無料体験
more...