田村潔司.com

【田村潔司.com】【kiyoshi tamura.com】【다무라 기요시.com】【คิโยชิทามูระ.com】

【父と子】と【父と子】1993年11月27日 NKホール 立嶋篤史 対 前田憲作

calendar

【父と子】と【父と子】

 

 

(2017年)遡ること24年(1993年)

1993年11月27日 NKホール

 

立嶋篤史 前田憲作

 

日本人対決
最上級の一戦が行われた。(個人的見解)

 

「負けられない闘いがそこにはある」

どこかで耳にした事がありますが

 

立嶋篤史 対 前田憲作

「負けられない闘い」

「そこに」ありました。。。

 

僕は客席で観戦してました。

 

当時
「殺伐」としていた事を記憶してます。。

 

リング上から「ピリピリ」の緊張感

会場にも伝わってきた。。

・前田憲作
・立嶋篤史

キックボクシングを引っ張ってきた二人
その二人にしか出来ない闘いであったと思います。。

前田憲作選手
「何処かで会ったか?」程度の面識ですが

キックに、かける情熱は、僕の脳裏に焼き付いてます。。

 

どっちが好きとか嫌いとかの次元ではなく、

 

「負けられない闘い」の「空間」を作り出した

 

二人に拍手を送りたいです。。。

 

24年の時が経ち

2017年こんな対戦カードが・・・

・阿部晴翔 対 立嶋挑己
(あべはるか)(たてしまいどむ)
(DRAGON GYM)( ASSHI-PROJECT)

 

ん?

ドラゴンジム  対 アッシプロジェクト

 

歴史を感じる〜

この歳になって
歴史は凄く大切なんだな〜と感じています。。

 

歴史を知る者の一人として

・ドラゴンジム⇒(主宰)前田健作
・アッシプロジェクト⇒(主宰)立嶋篤史

おっさん(僕47歳)になると
そんな所に目が行きがち

 

立嶋挑己

立嶋篤史の存在が無ければ

ご縁が無かったでろう・・・

 

本人は(立嶋挑己)

歴史を「背負う」わけで、

良し悪しプレシャーを感じる事もあるでしょう・・・

 

ご縁があり

「デビュー」から気になる選手の一人です。。。

 

挑己君

昨日(2017年7月24日)は見事な勝利でした。。。。

おめでとうございます。。。。

 

父は24年経っても、相変わらずの闘いでした。。(頭が下がります・・・・)

(藤倉選手 8月決定戦 期待してます。。。)

 

 

帰宅!

さすがにお疲れで

爆睡!

ぐずられながらも「シャワー」と「ハミガキ」の任務は完了!!

 

おまけ

暗く見づらくすいません、

父と子と父の子

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




テスト

田村潔司

簡単な自己紹介

folder キッズクラス

キッズ無料体験
more...