田村潔司.com

【田村潔司.com】【kiyoshi tamura.com】【다무라 기요시.com】【คิโยชิทามูระ.com】

「子育て」「子供教育論」「正解」を探す長く短い道のり「探すものなんですか?」

calendar

reload

「子育て」「子供教育論」「正解」を探す長く短い道のり「探すものなんですか?」

「子育て」「子供教育論」「正解」を探す長く短い道のり「探すものなんですか?」

「子供」
⇓から
「大人へ」

誰もが
「子供から大人の階段」
を上り
「成長」
していく

 

「子供時代⇒大人時代」の階段の昇って行く時に

「親」「子」の共存が不可欠になります。

・炊事(食事)
・洗濯
・お風呂に入れたり
・遊んだり

子供も成長し
親も成長します。

お互いの成長に不可欠な関係(共存)

子供が1歳の場合
親歴1年

育てる(親)
育つ(子)

お互いが
一年坊主から始まる・・・

初めてづくしで

「失敗」「挫折」はつきもので

育て方に「正解」はない。
のかな〜
と思います

厳密に言うと
各々教育方法の「正解」を探していく

少し話はそれますが、

昭和の時代
・「スパルタ教育」という言葉を耳にした事があります。

平成になり
教育方法も大分変化してきたと感じます。

小学3年生か4年生の時に
スイミングスクールに通っていた時期があります。

「選手育成コース」の子供達
・「ビート板」で頭をおもいっきり、叩かれて
・「はい次!」水面を「バン!」

「大きな声」
というより
「どなりつける」
という印象でした。

親の立場になり
スイミングスクールに見学に行った時があります。(2017年)

見学に行った感想は?

僕が想像(経験)した「景色」とは違った。

 

学校教育

現在(2017年)「体罰」に対して厳しい意見があり

肩身が狭い思いをされてる先生も・・・(噂)

厳しく「感じる」「感じない」は人によって捉え方が違いますが・・・

先生方の、愛情があれば

・怒鳴っても

・叩いても(1〜2回は)

(内容にもよるが)全然OKだと思ってます。

現在
・6才男
・3才男
います。

自分の子供を(意味があって)叩くか?

 

僕は、叩きます。(今は頭を「ペン」って感じです。)

・ダメ!
・泣くな!

(偉そうに言えた立場ではありませんが)
怒ります。

勿論
「抱っこ」も沢山します。

叩かない親御さんも
いらっしゃると思います。

・叩く
・叩かない

正解か不正解で表現すると

どちらも「正解」だと思います。(個人的意見)

 

 

僕の中での
「子供教育」での正解(目的)と言うか目標は?

 

 

「一緒に酒が飲める仲」になっていたい。です

 

子供達が大きくなる過程で
・怒る事も
・殴る事も
・泣かせる事も
・泣く事も
あるかも知れません。

時には

道を外れ

遠回りするかも知れません。。

 

最終目標の

「一緒に酒が飲める仲」目指して

長男6才⇒14年後
次男3才⇒17年後

時を経て
答えが出るのではないかと思います。。

親歴6年のひよっこなので
「偉そうには言えません」と付け加えておきます。。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




テスト

田村潔司

簡単な自己紹介

folder キッズクラス

キッズ無料体験
more...